国内最高峰の望遠鏡メーカー タカハシ(高橋製作所)


日本国内の一流望遠鏡メーカーといえばなんといってもる、タカハシです。
世界的にみてもその性能とクオリティはトップクラスを誇り、魅了されたファンは国内のみならず全世界にまで広がっています。

タカハシの製品は「高品質・高性能」を重視しており、ラインナップにある望遠鏡は基本的に全てが高級品となっています。
中級~上級者向けのアマチュア天文家向け製品から研究施設用のプロモデルまで幅広い機器を揃え、幅広いユーザーから絶大な支持を誇っています。

高額製品専門というブランドイメージが先行しがちですが、視点を変えると現実的な価格で高性能の望遠鏡を提供する、良心的なブランドでもあります。
海外メーカーの最高峰の機種で数百万以上するモデルと同等以上の性能を持った望遠鏡をタカハシでは数十万という価格で実現してしまうなど、これまで多くの名機を生み出してきました。

買取実績品のモデルをピックアップ


イプシロン210CJ

本機は星野写真撮影の使用を目的としたタカハシ独自のアストロカメラεシリーズ。
天文の専門雑誌のアマチュア天体観測家の紹介コーナーを飾るだけでなく
小惑星の発見や彗星探索などにも大きな功績を挙げる、アマチュアの域を超えた実力を誇る一台。
ε-210はイプシロンシリーズのお披露目機ε-200の後継機として発表された一台で
カーボン製の鏡筒を採用し、口径比F3という当時の持てる技術を惜しみなく投入された名機品です。
210CJでは発売から赤道儀の高精度かつ強固さで定評のあるNJPを採用しています。
PD-6モータードライブが標準で装着され、ロータリーエンコーダーの取り付けも可能。
当時としては最先端だったPC制御も対応することが可能でした。
現在でも本機は非常に人気の高い望遠鏡として、当店でも高額にて買取りを行っております。

タカハシの買取ならお任せください


同社の製品売却の際はぜひとも当店にお任せください。
専門店だから可能な細やかな部分も逃さない真っ当査定サービスによって
お客様が所有されている望遠鏡の価値を最大限まで見出し、業界トップクラスの金額にて
買取りさせていただきます。
タカハシ製品の場合は超大型・重量品が多くございますが、当店では種類問わず全て受け付け中です。
EM-200やMT-130、FC-76といった往年の定番品から、FS-Q130EDといった最新のフラッグシップモデルまで
喜んで買取りさせて頂きます。